創立50周年―設計作品集―
23/152

総合新宿駅 Shinjuku Station駅空間全体をサイン化する京王電鉄京王電鉄、交建設計京王建設鉄骨造地上1階約3,800㎡建築主:設計:施工:構造:規模:延面積: 1964年に地下化された現在の京王線新宿駅は、以来30年に渡って利用されてきた。近年、駅乗降客の飛躍的な増加により一層の混雑化やバリアフリー対策など、駅機能への多様な要求が顕著化し、根本的な解決が急務となっていた。30年間で蓄積された経年劣化が目立つ床面・壁面・天井面および設備機器の更新も必要となっており、駅コンコース階の全面リニューアルが決定された。人にやさしく利用しやすい駅を目指して、空間、旅客サイン、商業サインなどすべてを包括的にプロデュースし、今までの駅になかった分かりやすく、大胆なデザインを提案した。新宿駅という多数の駅が集中している総合ターミナル駅において、機能優先の空間イメージが感じられる鉄道各社の駅デザインの中で、快適で個性のあるこの駅空間の提供は、京王線新宿駅の存在を強く主張できたと思われる。八幡山駅 Hachimanyama Station芦花公園駅 Roka-koen Station -つつじヶ丘駅 Tsutsujigaoka Station百草園駅 Mogusaen Station南平駅 Minamidaira Station池ノ上駅 Ikenoue Station西永福駅 Nishi-eifuku Station井の頭公園駅 Inokashira-koen Station -稲城駅 Inagi Station21総合

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です