創立50周年―設計作品集―
22/152

池 ノ 上渋   谷永 福 町西 永 福井の頭公園吉 祥 寺新宿八幡山芦花公園つつじヶ丘稲   城橋   本多摩動物公園百草園南平明大前調布高幡不動府中北野高尾山口京王八王子井の頭線京王線上野東京品川池袋新宿調布府中京王八王子高尾山口橋本渋谷明大前吉祥寺高幡不動東京都京王線・井の頭線沿線に点在する個性的な駅たちKEIO LINE ・ INOKASHIRA LINE永福町駅Eifukucho Station人と地球にやさしい駅-京王電鉄交建設計東急設計コンサルタント大林・清水・京王建設共同企業体鉄骨造、一部RC造地上2階、地上3階南側406㎡、北側5,812㎡建築主:設計:監理:施工:構造:規模:延面積:駅舎の橋上化と駅ビル建設を一体的に行い、利便性・快適性・駅機能が向上した一方、「人と地球にやさしい駅」を目指した数々の環境対策が施されている。駅ビルの屋上を緑化することで太陽光を遮断し、階下屋内における温度上昇を抑制することでエアコン使用電力の削減に貢献。また憩いの場・イベントスペースとして、地域の方がご利用できる。改札外コンコースのガラス屋根の一部に透過式太陽光発電パネルを設置、駅ビルの電力として利用。透過性パネルは自然光の採り込みと遮熱による節電効果も併せて実現している。コンコースなどは自然光を採り込む透過性の高い膜屋根とし、照明の消灯による消費電力の削減に貢献している。駅の案内看板に高効率なHf蛍光灯を使用した設備を導入、消費電力を約60%削減している。雨水をろ過し、駅トイレの洗浄水の一部に利用。また従来比約80%の節水効果のあるトイレを採用している。人工的に作り出した霧が蒸発する際の熱を奪う気化熱によって暑さを和らげる。ヒートアイランド現象の抑制効果が期待できる。環境対策①屋上庭園「ふくにわ」屋上庭園「ふくにわ」透過式太陽光発電パネル含むガラス屋根環境対策②太陽光発電システム環境対策③自然採光 環境対策④省電力型案内看板環境対策⑤雨水利用システム・節水型トイレ環境対策⑥ドライミスト装置 [ 京王線・井之頭線の概略路線図 ]20

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です